2008年10月27日月曜日

4D SystemsのLCD シリアルテストプログラム マイコンに接続したら


このLCDボードは信号はCMOSレベル(3.3v)で電源はTTLレベル(5v)とのこと。どうやって電源を取るか迷いましたが、とりあえずIOボードのレセプタクルピンに直づけしました。



でさっきのシリアルプログラムにつないだ結果がこれです。?????の連続。いろいろと調べてみると、入力が出力に追いついてないみたいです。1文字送るたびにwhileで3000ループぐらい待つとちゃんと表示されるのですが、こんなにオーバーヘッドがあるのであれば使い物になりません。
こまったなぁ、バッファでもあればいいのになーと思ってあきらめて違うLCDをつないだ後で、マニュアルをもう一回よく読んでみたら、バッファ命令、ありました。最初からマニュアルちゃんと読むべきでしたね。つなげ直しは面倒くさいですが、もう一回チャレンジしてみます。

0 件のコメント: