2008年10月15日水曜日

Beagle Board

非常におもしろいボードなんですが、ロボットに適用するとなるとIOの制限からなかなか難しそうなので、割り当ての考えてみました。Expantion BoardはオプションAです。
SDIO1 SDカード
SDIO2 カメラ
USB 無線LAN
RS232C シリアルサーボ接続
SPI1 ADC1 ジャイロ+PSDセンサ
SPI2 ADC2 足裏感圧センサー
I2C 加速度センサ
AudioIN マイク
AudioOUT スピーカー
DVI-D ミニチュアモニター
ぎりぎりですがこの割り当てで理屈上はIOの帳尻が合います。果たして本当に可能かどうかですが…。
UARTが出ていないのが痛いです。

0 件のコメント: