2008年10月18日土曜日

Beagle Board 続き2

Beagle Board Wikiによると、Rev.CのボードではRawLCD InterfaceとUSB Hostが加わる模様。
そうすると、
SDIO1 SDカード
SDIO2 カメラ
USB Host USBハブ
USBハブ1 無線LAN
USBハブ2 Bluetooth
USBハブ3 FT2232ボード -> RS485ポート
USB OTG コントロール用ポート
RS232C コンソールポート
SPI1 ADC1 ジャイロ+PSDセンサ
SPI2 ADC2 足裏感圧センサー
I2C 加速度センサ
AudioIN マイク
AudioOUT 2Wアンプ -> スピーカー
RawLCD OLEDモジュール
DVI-D RawLCDと排他利用のはずなのでパス
という配置が可能

0 件のコメント: